世界最強指数 NASDAQ

今回はNASDAQについて書かせていただきます!

またわけのわからない名前が出てきたなと思います。もっとアメリカ平均株価とかそういう簡単な名前にしとけば分かりやすい気はするんですけどねぇ。アメリカ工業株平均株価とか、アメリカハイテク企業平均株価みたいなので。笑

  • NASDAQ総合指数とは
  • 含まれている銘柄
  • 伸び率最強NASDAQ
パンダ
パンダ

指数の話ばっかりよくわかんない

NASDAQ総合指数とは

NASDAQとはアメリカの代表的な株式市場の一つです。National Association of Securities Dealers Automated Quotations(ナショナル・アセンション・オブ・セキュリティーズ・ディールズ・オートメイテッド・クォーテーション)」の頭文字をとり、NASDAQと呼ばれています。1971年に世界初の電子取引市場ということで、世界中から注目されました。そして多くの企業が集まり(約3000社)取引高ランキング世界第二位に入る巨大市場になりました。世界最大の新興企業向けの株式市場として知られています。

ハイテク企業、やIT企業などが多く含まれており、その業界の指数としては最もメジャーな指数となります。ちなみに日本の企業も含まれており、任天堂やマキタ、キリンホールディングスなどが含まれています。任天堂といえば昔懐かしマリオから今に至れば、Nintendo Switchまで、ゲーム業界に名を知らしめています。マキタは工具メーカーです。マキタの工具を現場で使ってるとやっぱ職人って感じがしますよね。私もマキタのインパクトでDIYがしたい。世界中の新興企業が含まれています。

パンダ
パンダ

ダウとS&P500と同じやつね

含まれている銘柄

ナスダックの市場で取引されるものは大体がハイテク企業だったりIT、インターネットなど今の最新テクノロジー系のものが多いです。

  • 検索エンジン最大大手Google、ググれという言葉でも有名ですね。とりあえずグーグルで調べればある程度のことはわかっちゃいます。
  • 世界を変えたApple、私はApple信者です。リンゴマーク大好きです。Appleから車が出たら車も買っちゃおうか。
  • Facebook、ソーシャルメディアで世界を変えました。最初は大学内での女の子の顔のレベルをランク付けするようなサービスでした。ちなみにインスタグラムもFacebookのサービスです。
  • それにAmazon。日本ではEC事業では楽天なども有名ですが、世界的にはEC事業はAmazon一択。ジェフベゾスがなにをするか期待ですね。
  • 世界最大のソフトウェア企業のMicrosoft、毎日エクセルにワードに多岐にわたってお世話になります。
  • etc ほかにもたくさんの企業が名を連ねています。
GAFAMと呼ばれる超巨大企業の全部が入っているのがこのナスダック総合指数になります。私はGAFAM信者なのでこの企業達が今後どのように成長して世界を変えていくのか大変楽しみです!
パンダ
パンダ

よく聞く企業すごーい

伸び率最強NASDAQ

そして最後にこの画像を見てもらえばわかると思いますがここ10年でこのナスダックの指数はすごい勢いで右肩上がりです。10年前に投資していれば。。。約5倍ほど。100万が500万、1000万は5000万なんてたらればですが、今後もこのような成長をしてもらいたいものです。

ドラえもんのような世界を作って頂きたいものです。あんなこといいなできたらいいなが全部できてしまうような。そうなると欲求もなくなりそうですが。
パンダ
パンダ

次はPANDAとかいう指数でもできたらいいな。。。

ではお幸せにー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました